ブランド紹介 - Taiga Igari -

どうもこんにちは、イケダです。

ブランド紹介第4弾ということで、今回は「Taiga Igari」を紹介していきます!

まずは簡単なプロフィールから、


Designer : Taiga Igari
2021年、デザイナーの猪狩大虎によりスタート。デザイナーの「誰かの記憶上で生き続ける人生でありたい」という信念から、衣服にもそんな意思が宿ってほしいという願いのもと、「記憶上で生き続ける衣服」をコンセプトに掲げ、手に取る人々の瞬間と記憶上で輝き続けるような衣服を展開している。


個人的にも猪狩さんの「誰かの記憶上で生き続ける人生でありたい」という信念には非常に共感できます。私も自分が存在した世界線と存在していなかった世界線とでどれだけの差を生み出せるか、他者に対してどれだけ影響を与えられるかというのを常日頃意識して生きている気がします。

続いて、過去シーズンのルックを見ていきましょう。

・21awシーズン


・22ssシーズン


・22awシーズン

・23ssシーズン


・23awシーズン




いかがだったでしょうか。デビューシーズンである21awから最新の23awシーズンまでご覧いただきました。

ブランドがスタートして5シーズン目となる23awコレクションでは「WHAT IF... UNDER THE LIGHT(もしもライトに照らされたら)」 をテーマにデザイナーの猪狩大虎さん自身がルックのモデルを務めています。表現者として表舞台に立つときの煌びやかさや力強さ、その一方で内面に抱える繊細さ、か弱さが描かれており、Taiga Igariの洋服を着ることでいつもの自分とは違う自分に、憧れの存在に近づけるような、そんな魔法がかけられた華やかなルックに仕上がっています。

というわけで今回は「Taiga Igari」を紹介しました。scillaにも新作アイテムが続々と入荷しているので、商品一覧ページをチェックしてみてください!

それでは、また!

Back to blog

Taiga Igari