BLOG

Maharaja of the Keyboard.

Maharaja of the Keyboard.

どうもこんにちは、イケダです。 本日はSHOOP 23ssより、新作アイテムの紹介をしたいと思います。 まずは今季のテーマから SHOOP 23ss collection エッセンシャルをテーマに、クリーンでミニマルな提案に。些細なもの / 洗練されたもの、馴染みあるもの/イレギュラーなもののバランスをニュートラルなグレイや白、黒色を基調としたトーンで表現。ユニフォームやウエスタン、音楽にインスパイアされたエレメントが散りばめられたクラシックな洋服をSHOOP的に再構築している。 カラーリングや各所のデザイン、ルックを見ると、今季のシュープは非常にクリーンで洗練された印象を受けます。 タイトルの「Maharaja of the Keyboard.(鍵盤の皇帝)」 とある人物がそう呼ばれています。その名も Oscar Peterson(オスカー ピーターソン) カナダ・モントリオール出身のジャズピアニスト。その圧倒的な演奏技術と正確性、88鍵をフルに使いこなすダイナミックでエキサイティングな演奏で名を馳せ、ジャズ界の歴史に名を刻んだ人物です。 そんな彼の名を冠した”OSCAR SHIRTS” 早速紹介していきます。   ・OSCAR SHIRTS / BLACK , PASTEL...

Maharaja of the Keyboard.

どうもこんにちは、イケダです。 本日はSHOOP 23ssより、新作アイテムの紹介をしたいと思います。 まずは今季のテーマから SHOOP 23ss collection エッセンシャルをテーマに、クリーンでミニマルな提案に。些細なもの / 洗練されたもの、馴染みあるもの/イレギュラーなもののバランスをニュートラルなグレイや白、黒色を基調としたトーンで表現。ユニフォームやウエスタン、音楽にインスパイアされたエレメントが散りばめられたクラシックな洋服をSHOOP的に再構築している。 カラーリングや各所のデザイン、ルックを見ると、今季のシュープは非常にクリーンで洗練された印象を受けます。 タイトルの「Maharaja of the Keyboard.(鍵盤の皇帝)」 とある人物がそう呼ばれています。その名も Oscar Peterson(オスカー ピーターソン) カナダ・モントリオール出身のジャズピアニスト。その圧倒的な演奏技術と正確性、88鍵をフルに使いこなすダイナミックでエキサイティングな演奏で名を馳せ、ジャズ界の歴史に名を刻んだ人物です。 そんな彼の名を冠した”OSCAR SHIRTS” 早速紹介していきます。   ・OSCAR SHIRTS / BLACK , PASTEL...

THE KIMONO BREASTED SHIRT

THE KIMONO BREASTED SHIRT

どうもこんにちは、イケダです。 今回はソウシオオツキ23ssより新作アイテムのご紹介です。 SOSHIOTSUKIDesigner : Soshi Otsuki2015年、デザイナーの大月壮士によりスタート。「日本人の精神性とテーラーのテクニックによって作られるダンディズム」をコンセプトに掲げ、実生活の中で成り立つモードを提案している。シーズンごとにテーマを設け、日本的な要素と西洋の洋服文化を絶妙にミックスさせたプロダクトを展開している。 今シーズンのテーマは「Drive My Dreams.」デザイナーの大月さんの車への愛が反映されたコレクション。展示会場には洋服とともに黒のセダンが展示され、ルックの写真にも写りこむなど存在感を示していた。  今季のソウシオオツキは過去シーズンの雰囲気とはまた一味違った印象を受ける。ソウシオオツキといえば、旧日本軍や大正ロマンを感じさせる和服と洋服を絶妙にミックスした、まさに海外の文化を国内に積極的に取り入れ独自の進化、発展をさせてきた日本人の精神性を反映させたようなコレクション。 今季はデザイナーの愛する車に関連した要素をこれまでの和のテイストは残しつつも絶妙に洋服に取り入れたコレクションとなっています。 そんなソウシオオツキからまず入荷したのは、タイトルの通り"THE KIMONO BREASTED SHIRT" 定番で展開されているソウシオオツキといえばというアイテムですが、コレクションの変化に合わせてアップデートされた新素材でも登場しています! ・THE KIMONO BREASTED SHIRT - VOILE / SAXE,BLACK 透け感のあるコットンボイル素材を使った新作のキモノブレステッドシャツ。見た目にもとても涼しげですが、着てみると想像を超える涼しさ。真夏でも着れちゃうやつです。もはや説明不要かもしれませんが、シャツに取り付けられた4本の帯を結ぶことで着物の前合わせのような形で着ることができます。結んだ時にラペルのように前端が折返り、裏が見えるのもポイント、ウエストがシェイプされてシルエットに変化をつけられるのも良いですね。 ・THE KIMONO BREASTED SHIRT / BLACK,WHITE こちらが定番のコットンブロード素材のキモノブレステッドシャツ。新作の透け感にも惹かれますが汎用性ではこちらに軍配。プレーンで滑らかな生地感で、ラフに羽織ったり、インナーとして着たりと幅広く活躍する1着です。...

THE KIMONO BREASTED SHIRT

どうもこんにちは、イケダです。 今回はソウシオオツキ23ssより新作アイテムのご紹介です。 SOSHIOTSUKIDesigner : Soshi Otsuki2015年、デザイナーの大月壮士によりスタート。「日本人の精神性とテーラーのテクニックによって作られるダンディズム」をコンセプトに掲げ、実生活の中で成り立つモードを提案している。シーズンごとにテーマを設け、日本的な要素と西洋の洋服文化を絶妙にミックスさせたプロダクトを展開している。 今シーズンのテーマは「Drive My Dreams.」デザイナーの大月さんの車への愛が反映されたコレクション。展示会場には洋服とともに黒のセダンが展示され、ルックの写真にも写りこむなど存在感を示していた。  今季のソウシオオツキは過去シーズンの雰囲気とはまた一味違った印象を受ける。ソウシオオツキといえば、旧日本軍や大正ロマンを感じさせる和服と洋服を絶妙にミックスした、まさに海外の文化を国内に積極的に取り入れ独自の進化、発展をさせてきた日本人の精神性を反映させたようなコレクション。 今季はデザイナーの愛する車に関連した要素をこれまでの和のテイストは残しつつも絶妙に洋服に取り入れたコレクションとなっています。 そんなソウシオオツキからまず入荷したのは、タイトルの通り"THE KIMONO BREASTED SHIRT" 定番で展開されているソウシオオツキといえばというアイテムですが、コレクションの変化に合わせてアップデートされた新素材でも登場しています! ・THE KIMONO BREASTED SHIRT - VOILE / SAXE,BLACK 透け感のあるコットンボイル素材を使った新作のキモノブレステッドシャツ。見た目にもとても涼しげですが、着てみると想像を超える涼しさ。真夏でも着れちゃうやつです。もはや説明不要かもしれませんが、シャツに取り付けられた4本の帯を結ぶことで着物の前合わせのような形で着ることができます。結んだ時にラペルのように前端が折返り、裏が見えるのもポイント、ウエストがシェイプされてシルエットに変化をつけられるのも良いですね。 ・THE KIMONO BREASTED SHIRT / BLACK,WHITE こちらが定番のコットンブロード素材のキモノブレステッドシャツ。新作の透け感にも惹かれますが汎用性ではこちらに軍配。プレーンで滑らかな生地感で、ラフに羽織ったり、インナーとして着たりと幅広く活躍する1着です。...

FAF(Fake As Flowers) 23ss 1st deliverly

FAF(Fake As Flowers) 23ss 1st deliverly

FAF(Fake As Flowers)より、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました! 個人的にも入荷がとても楽しみだったブランド。1発目からめちゃくちゃ魅力的なやつが届いてます。   FAF(Fake As Flowers) Designer : Kazuho Arai , Tsukasa Takabayashi東京を拠点とするクリエイティブユニットYouthQuakeに所属するKazuhoとTsukasaにより2021年にスタートしたユニセックスブランド。「肥大していく都市と自然のコントラスト」「ものづくりの可能性の追求」をコンセプトに掲げ、理想郷(THENEWCOMMUNE)への逃避をサブテーマとしている。音楽やクラブカルチャー、東京の荒廃したイメージ、それらと対極に位置する自然やスピリチュアルからインスピレーションを受け、遊び心のあるプロダクトを展開している。   今回入荷したのは、涼しげな生地感と爽やかな色味が特徴のなんとも春夏らしいジャケット。作りこまれたディテールと軽やかな着心地の対比がめちゃくちゃ良い。是非ご覧あれ。 ・TYPE-1F JACKET #LIGHT GREEN   形はType-1デニムジャケットをベースにしていて、コットンリップル生地やガーゼ生地など3種類の爽やかなライトグリーンの生地でパッチワークのように切り替えられたデザイン。着心地もほんとに軽くて涼しいんですが、ポケットやボタン、背面のシンチバックなどのディテールはかなりこだわって作られているのが魅力です。 以上がFAF(Fake As Flowers) 23ss 1st.デリバリーのラインナップとなります。詳しい説明は商品ページに書かれてるのでチェックしてみてください! それでは、また。

FAF(Fake As Flowers) 23ss 1st deliverly

FAF(Fake As Flowers)より、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました! 個人的にも入荷がとても楽しみだったブランド。1発目からめちゃくちゃ魅力的なやつが届いてます。   FAF(Fake As Flowers) Designer : Kazuho Arai , Tsukasa Takabayashi東京を拠点とするクリエイティブユニットYouthQuakeに所属するKazuhoとTsukasaにより2021年にスタートしたユニセックスブランド。「肥大していく都市と自然のコントラスト」「ものづくりの可能性の追求」をコンセプトに掲げ、理想郷(THENEWCOMMUNE)への逃避をサブテーマとしている。音楽やクラブカルチャー、東京の荒廃したイメージ、それらと対極に位置する自然やスピリチュアルからインスピレーションを受け、遊び心のあるプロダクトを展開している。   今回入荷したのは、涼しげな生地感と爽やかな色味が特徴のなんとも春夏らしいジャケット。作りこまれたディテールと軽やかな着心地の対比がめちゃくちゃ良い。是非ご覧あれ。 ・TYPE-1F JACKET #LIGHT GREEN   形はType-1デニムジャケットをベースにしていて、コットンリップル生地やガーゼ生地など3種類の爽やかなライトグリーンの生地でパッチワークのように切り替えられたデザイン。着心地もほんとに軽くて涼しいんですが、ポケットやボタン、背面のシンチバックなどのディテールはかなりこだわって作られているのが魅力です。 以上がFAF(Fake As Flowers) 23ss 1st.デリバリーのラインナップとなります。詳しい説明は商品ページに書かれてるのでチェックしてみてください! それでは、また。

Taiga Igari 23ss 2nd deliverly

Taiga Igari 23ss 2nd deliverly

Taiga Igariより、23ssシーズンの2ndデリバリーが到着しました! 今回入荷したのは、ルックでも目立っていたリゾート感あふれる花柄の半袖シャツとブランドが発足当初から展開しているアイコニックな胸元のデザインが特徴的なサーマルロンTです。   ・Hawaiian H/S Shirt / Sky×Brown,Black×Cream   実はこちらのグラフィック、デザイナーの猪狩さん自身が書き下ろしたオリジナルの花柄。妄想の世界に咲く優雅で幻想的なイメージを与えてくれるお花です。かっこいい服が作れて、さらに絵も上手いなんてズルい。 Sky×Brownは鮮やかなスカイブルーに落ち着いたブラウン、Black×Creamはややウォッシュのかかった墨黒のようなブラックに優しいクリーム色、どちらの配色も抜群です。 ・Tile Checker Thermal / White,Grey 胸元のデザインを見ただけでTaiga IgariのものだとわかるアイコニックなサーマルロンT。1stデリバリーで入荷したSealing Necklaceなどのアクセサリーとの相性が良く、シンプルになりがちな春夏の服装にアクセントを加え、色気のあるスタイルを楽しんでいただけます。 以上がTaiga Igari 23ss 2ndデリバリーのラインナップとなります。 ここ数日でまた一段と冷え込んでめちゃくちゃ寒いですが、新作の春夏物が続々と入荷してます!しかも23AWシーズンのコレクションも続々発表されてそっちにもワクワクしたりと大忙しな日々ですが、体調に気を付けて楽しんでいきましょう! それでは、また。

Taiga Igari 23ss 2nd deliverly

Taiga Igariより、23ssシーズンの2ndデリバリーが到着しました! 今回入荷したのは、ルックでも目立っていたリゾート感あふれる花柄の半袖シャツとブランドが発足当初から展開しているアイコニックな胸元のデザインが特徴的なサーマルロンTです。   ・Hawaiian H/S Shirt / Sky×Brown,Black×Cream   実はこちらのグラフィック、デザイナーの猪狩さん自身が書き下ろしたオリジナルの花柄。妄想の世界に咲く優雅で幻想的なイメージを与えてくれるお花です。かっこいい服が作れて、さらに絵も上手いなんてズルい。 Sky×Brownは鮮やかなスカイブルーに落ち着いたブラウン、Black×Creamはややウォッシュのかかった墨黒のようなブラックに優しいクリーム色、どちらの配色も抜群です。 ・Tile Checker Thermal / White,Grey 胸元のデザインを見ただけでTaiga IgariのものだとわかるアイコニックなサーマルロンT。1stデリバリーで入荷したSealing Necklaceなどのアクセサリーとの相性が良く、シンプルになりがちな春夏の服装にアクセントを加え、色気のあるスタイルを楽しんでいただけます。 以上がTaiga Igari 23ss 2ndデリバリーのラインナップとなります。 ここ数日でまた一段と冷え込んでめちゃくちゃ寒いですが、新作の春夏物が続々と入荷してます!しかも23AWシーズンのコレクションも続々発表されてそっちにもワクワクしたりと大忙しな日々ですが、体調に気を付けて楽しんでいきましょう! それでは、また。

LITTLEBIG 23ss 1st delivery

LITTLEBIG 23ss 1st delivery

LITTLEBIGより23ssシーズンの1st.デリバリーが到着しました!   LITTLEBIGDesigner : Keita Mawatari2011年、デザイナーの馬渡圭太によりスタート。「テーラードを美しいままストリートで という概念を基とした、クラシックでモダンな男性服」をブランドコンセプトに掲げたブランド。代名詞であるテーラードジャケットからは洋服に宿る力強さと美しさを感じられる。デザインの根底には常に音楽があり、英国のパンクやロックスタイルなどカルチャーの要素を色濃く取り入れたコレクションを展開する。   私が洋服を好きになった当初からずっと大好きで着続けているブランドであり、個人的に思い入れが強いブランドのひとつです。scillaをオープンすることが決まり、どのブランドをセレクトしようかと考えたときに真っ先に浮かんだのがLITTLEBIGでした。 やはりLITTLEBIGといえば、テーラードのセットアップのイメージが強いかと思います。私もセットアップを愛用してますが、かっこいいという言葉以外出ないほどに本当に良いです。セットアップを着て街を歩き、鏡やガラスに映った自分を見て何度ニヤついたかわからないほどイケてます。 今回 23ss 1st.デリバリーでは、そんなセットアップを着るときに欠かせないドレスシャツとコーディネートにアクセントを加えてくれ、プレゼントにも最適なブレスレットが入荷してます。   ・Dress SH #Purple 定番で展開されているドレスシャツ。1枚ではもちろんセットアップ等のインナーとして最適な1枚です。シンプルなデザインだからこそ仕立てやシルエットの良さを存分に感じられ、長年テーラードにこだわり続けてきたLITTLEBIGだからこそ作れるドレスシャツです。色は色気を感じるアイコニックなパープル、程よく彩度を抑えた上品な仕上がりです。 ・Chain Bracelet 太さの異なる2種類のチェーンを使用したブレスレット。太すぎず細すぎないちょうどいいボリューム感で様々なコーディネートに合わせやすいデザインが魅力。LITTLEBIGオリジナルボックスが付属し、プレゼントにもおすすめです。   以上がLITTLEBIG 23ss 1st.デリバリーのラインナップとなります!商品ページに詳細な説明などが書かれているのでぜひチェックしてみてください! それでは、また!

LITTLEBIG 23ss 1st delivery

LITTLEBIGより23ssシーズンの1st.デリバリーが到着しました!   LITTLEBIGDesigner : Keita Mawatari2011年、デザイナーの馬渡圭太によりスタート。「テーラードを美しいままストリートで という概念を基とした、クラシックでモダンな男性服」をブランドコンセプトに掲げたブランド。代名詞であるテーラードジャケットからは洋服に宿る力強さと美しさを感じられる。デザインの根底には常に音楽があり、英国のパンクやロックスタイルなどカルチャーの要素を色濃く取り入れたコレクションを展開する。   私が洋服を好きになった当初からずっと大好きで着続けているブランドであり、個人的に思い入れが強いブランドのひとつです。scillaをオープンすることが決まり、どのブランドをセレクトしようかと考えたときに真っ先に浮かんだのがLITTLEBIGでした。 やはりLITTLEBIGといえば、テーラードのセットアップのイメージが強いかと思います。私もセットアップを愛用してますが、かっこいいという言葉以外出ないほどに本当に良いです。セットアップを着て街を歩き、鏡やガラスに映った自分を見て何度ニヤついたかわからないほどイケてます。 今回 23ss 1st.デリバリーでは、そんなセットアップを着るときに欠かせないドレスシャツとコーディネートにアクセントを加えてくれ、プレゼントにも最適なブレスレットが入荷してます。   ・Dress SH #Purple 定番で展開されているドレスシャツ。1枚ではもちろんセットアップ等のインナーとして最適な1枚です。シンプルなデザインだからこそ仕立てやシルエットの良さを存分に感じられ、長年テーラードにこだわり続けてきたLITTLEBIGだからこそ作れるドレスシャツです。色は色気を感じるアイコニックなパープル、程よく彩度を抑えた上品な仕上がりです。 ・Chain Bracelet 太さの異なる2種類のチェーンを使用したブレスレット。太すぎず細すぎないちょうどいいボリューム感で様々なコーディネートに合わせやすいデザインが魅力。LITTLEBIGオリジナルボックスが付属し、プレゼントにもおすすめです。   以上がLITTLEBIG 23ss 1st.デリバリーのラインナップとなります!商品ページに詳細な説明などが書かれているのでぜひチェックしてみてください! それでは、また!

Taiga Igari 23ss 1st deliverly

Taiga Igari 23ss 1st deliverly

皆さんあけましておめでとうございます!早速ですが、Taiga Igariより、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました! Taiga Igari Designer : Taiga Igari2021年、デザイナーの猪狩大虎によりスタート。デザイナーの「誰かの記憶上で生き続ける人生でありたい」という信念から、衣服にもそんな意思が宿ってほしいという願いのもと、「記憶上で生き続ける衣服」をコンセプトに掲げ、手に取る人々の瞬間と記憶上で輝き続けるような衣服を展開している。   Taiga Igariの取り扱いが決まったのは8月下旬のこと。スケジュールの都合で展示会出張は叶わず、、、しかしデザイナー猪狩さんのご厚意でZOOMでのオンライン展示会を開催していただきました。バイヤー1年目である自分にとって、もちろんオンラインでの展示会は初めての経験。ちゃんと商品を見れるだろうか、着用感わからないけど大丈夫かなと様々な不安を抱えながら始まった展示会でしたが、話を聞くと実は猪狩さんもオンラインでの展示会はあまり経験が無かったそうです。アイテムの詳細や今シーズンに込められた想い、背景をお伺いでき、猪狩さん自ら着用モデルをしていただいてとても有意義な展示会になりました。終わる頃には早くデリバリーが来てほしい!と大きな期待に変わっていました。 今シーズンのテーマは「Delusional Drama」(妄想劇)。家族や友人との会話、1人で黙々と考える瞬間など、着るだけで様々な情景を想起させるような洋服が存在することは、洋服が好きな私たちにとってはごく自然なこと。そんな日々の妄想から生まれる、感動的なドラマに寄り添うワードローブを現実化させたコレクション。Instagramにルック画像が掲載されてるのでチェックしてみてください!↓↓↓@scilla_mie   ゆったりと時が流れるような幻想的な雰囲気と、どこか漂うリゾート感。1度見た人の心の片隅にひっそりと、でも確かに残り続けるようなドラマチックなコレクション。1stデリバリーでは、ルックでもかなり目立っていたカーディガンとゴールドのネックレスが入荷し、今すぐ着られるおすすめのラインナップです!   ・Delusion Multi Cardigan・Delusion Cardigan 太陽や花、逆立ちの犬のモチーフがあしらわれたどこか幻想的な雰囲気のカーディガン。長めの毛足のシャギー素材でブラーのかかったような曖昧な絵柄も良い雰囲気。コットン生地の為チクチク感などは全くなく、柔らかな触り心地で幅広いシーズンに活躍する激推しのアイテム!Multiの鮮やかなカラーリングはインパクトがあり、Black×Creamのモノトーンカラーも◎     ・Sealing Necklace 手紙などの封をする際に用いるシーリングワックスをモチーフにしたネックレス。溶かした蝋(ワックス)の上からシーリングスタンプを押し付けることで、模様をつけて封をする中世ヨーロッパ発祥の文化。スタンプの版面に刻まれたのは家紋や特別な紋章。単に封をするだけでなく、送り主を判別し、証明する役割もあったそうです。Taiga Igariの紋章をイメージして作られたネックレス。重ね付けできるように長めの設計、24金をコーティングした真鍮製。様々なドラマを刻んでいって欲しいネックレスです。 以上がTaiga Igari 23ss...

Taiga Igari 23ss 1st deliverly

皆さんあけましておめでとうございます!早速ですが、Taiga Igariより、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました! Taiga Igari Designer : Taiga Igari2021年、デザイナーの猪狩大虎によりスタート。デザイナーの「誰かの記憶上で生き続ける人生でありたい」という信念から、衣服にもそんな意思が宿ってほしいという願いのもと、「記憶上で生き続ける衣服」をコンセプトに掲げ、手に取る人々の瞬間と記憶上で輝き続けるような衣服を展開している。   Taiga Igariの取り扱いが決まったのは8月下旬のこと。スケジュールの都合で展示会出張は叶わず、、、しかしデザイナー猪狩さんのご厚意でZOOMでのオンライン展示会を開催していただきました。バイヤー1年目である自分にとって、もちろんオンラインでの展示会は初めての経験。ちゃんと商品を見れるだろうか、着用感わからないけど大丈夫かなと様々な不安を抱えながら始まった展示会でしたが、話を聞くと実は猪狩さんもオンラインでの展示会はあまり経験が無かったそうです。アイテムの詳細や今シーズンに込められた想い、背景をお伺いでき、猪狩さん自ら着用モデルをしていただいてとても有意義な展示会になりました。終わる頃には早くデリバリーが来てほしい!と大きな期待に変わっていました。 今シーズンのテーマは「Delusional Drama」(妄想劇)。家族や友人との会話、1人で黙々と考える瞬間など、着るだけで様々な情景を想起させるような洋服が存在することは、洋服が好きな私たちにとってはごく自然なこと。そんな日々の妄想から生まれる、感動的なドラマに寄り添うワードローブを現実化させたコレクション。Instagramにルック画像が掲載されてるのでチェックしてみてください!↓↓↓@scilla_mie   ゆったりと時が流れるような幻想的な雰囲気と、どこか漂うリゾート感。1度見た人の心の片隅にひっそりと、でも確かに残り続けるようなドラマチックなコレクション。1stデリバリーでは、ルックでもかなり目立っていたカーディガンとゴールドのネックレスが入荷し、今すぐ着られるおすすめのラインナップです!   ・Delusion Multi Cardigan・Delusion Cardigan 太陽や花、逆立ちの犬のモチーフがあしらわれたどこか幻想的な雰囲気のカーディガン。長めの毛足のシャギー素材でブラーのかかったような曖昧な絵柄も良い雰囲気。コットン生地の為チクチク感などは全くなく、柔らかな触り心地で幅広いシーズンに活躍する激推しのアイテム!Multiの鮮やかなカラーリングはインパクトがあり、Black×Creamのモノトーンカラーも◎     ・Sealing Necklace 手紙などの封をする際に用いるシーリングワックスをモチーフにしたネックレス。溶かした蝋(ワックス)の上からシーリングスタンプを押し付けることで、模様をつけて封をする中世ヨーロッパ発祥の文化。スタンプの版面に刻まれたのは家紋や特別な紋章。単に封をするだけでなく、送り主を判別し、証明する役割もあったそうです。Taiga Igariの紋章をイメージして作られたネックレス。重ね付けできるように長めの設計、24金をコーティングした真鍮製。様々なドラマを刻んでいって欲しいネックレスです。 以上がTaiga Igari 23ss...

HIDAKA 23ss 1st deliverly

HIDAKA 23ss 1st deliverly

HIDAKAより、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました!   HIDAKADesigner : Shun Hidaka2017年、デザイナーの日高俊により設立。「Discovery to existing intellect(既知への発見)」をコンセプトに日常のありふれたものにブランド独自のミニマルなエッセンスを加えることで「未知への感動」と「既知への安堵」の二面性を表現。アクセサリーを中心にユニークかつ実用的なアイテムを展開している。   1stデリバリーでは定番のリング、キーリング類や天然石の積み石に見立てたフラワーベースなどが入荷してます。   ・REEL KEY CHAIN HIDAKAの刻印入り。写真に写りこんだグッドサインはブランドの遊び心。デザインではありません。実際にカギをつけてもつけなくても、アクセサリー感覚で使用できるどこか男心をくすぐるアイテム。   ・PET BOTTLE HOLDER ペットボトルを装着できるユニークなアイテム。実際にペットボトルをつけて持ち歩く人がどれくらいいるかわからないですが、つけるならエビアンとかの小さいボトルがおすすめ。500mlだとちょっと重いかも。キーリング的な使い方もおすすめ。 ・USB KEY RING 実際に8GBの容量がある鍵型USB付きのキーリング。大切な思い出を常に身につけておきたい方におすすめ。ビジネスシーンでも使えますが、データの紛失にはご注意を。あとバックアップも忘れずに。 ・PORTABLE ASHTRAY 携帯灰皿もしくは小物入れ。FRISK のパッケージをオマージュしたデザインに「CLEAN BREATH」とアイロニーなワードが刻印されたHIDAKAらしいアイテム。もちろんタバコを吸わない方もアクセサリーとしてどうぞ。...

HIDAKA 23ss 1st deliverly

HIDAKAより、23ssシーズンの1stデリバリーが到着しました!   HIDAKADesigner : Shun Hidaka2017年、デザイナーの日高俊により設立。「Discovery to existing intellect(既知への発見)」をコンセプトに日常のありふれたものにブランド独自のミニマルなエッセンスを加えることで「未知への感動」と「既知への安堵」の二面性を表現。アクセサリーを中心にユニークかつ実用的なアイテムを展開している。   1stデリバリーでは定番のリング、キーリング類や天然石の積み石に見立てたフラワーベースなどが入荷してます。   ・REEL KEY CHAIN HIDAKAの刻印入り。写真に写りこんだグッドサインはブランドの遊び心。デザインではありません。実際にカギをつけてもつけなくても、アクセサリー感覚で使用できるどこか男心をくすぐるアイテム。   ・PET BOTTLE HOLDER ペットボトルを装着できるユニークなアイテム。実際にペットボトルをつけて持ち歩く人がどれくらいいるかわからないですが、つけるならエビアンとかの小さいボトルがおすすめ。500mlだとちょっと重いかも。キーリング的な使い方もおすすめ。 ・USB KEY RING 実際に8GBの容量がある鍵型USB付きのキーリング。大切な思い出を常に身につけておきたい方におすすめ。ビジネスシーンでも使えますが、データの紛失にはご注意を。あとバックアップも忘れずに。 ・PORTABLE ASHTRAY 携帯灰皿もしくは小物入れ。FRISK のパッケージをオマージュしたデザインに「CLEAN BREATH」とアイロニーなワードが刻印されたHIDAKAらしいアイテム。もちろんタバコを吸わない方もアクセサリーとしてどうぞ。...